コスチュームモデル

DSC_0082[1]

モデルはKMK 小田茜さん。豊満な体だった。筆数をできるだけ減らしたつもり。出来るだけ濁らさず描いたつもり。こういう描き方もありかな。でもアクセントとなる線が必要と先生に言われる。

クロッキー会

DSC_0077[1]DSC_0078[1]KMKにて 久しぶりだったのであまりの出来のものばかりだが、ましなものを2点だけアップしました。

ドーンセンター にて

DSC_0075[1] モデルはKMKの坂根恵子さん すらっとした美人。 M先輩は味があるとほめてくださったがバックを触りすぎて汚してしまったようだ。

教室にて

DSC_0069[1]画板の端に 麻倉まよ と書いていたら、当人から朝倉真代ですと訂正されました。すらっとしたきれいなモデルさんでした。雰囲気が描けてたらいいな。

終わった後、皆で食事に行ったとき、あまり適当なものがメニューにないレストランで、ハンバークランチが1個しかありませんとの店の説明に じゃ僕それ!とM先輩が注文。皆の見ている前で堂々と食べてらした。

天王寺同好会にて

DSC_0070[1]

町田さん。 今回以前より雰囲気は出せたかと思う。 バックの処理が今後の課題だろう。

2.28 小林先生のアドバイスですこし修正した(左のバック、ほか)

普段着のモデル

DSC_0062[1]

小林教室にて 先生の描き方を真似してみた。モデルは鈴木ななさんで下のモデルと同じ人だが雰囲気、構成ともこちらが気にいってる。

DSC_0017[1][1]

 

 

ペルーの民族衣装

DSC_0042[1]

今日は筆を忘れたW。M先輩に急きょお借りして描いたが、2本でもそこそこの出来栄え(?)なのだ。

どうも筆あとが気に入らない。先生が丁寧に筆の使い方を教えてくださった。