カテゴリー別アーカイブ: 人物

ラ・クルール人物

ねこぱんちさんが隣で描いておられた。ちょっときになるので時々盗み見する。(笑)こちらは形を採るのに必死なのに、2回ぐらいでもうほとんど形も色も半分以上塗られていたのには驚いた。彼女のバックの色を参考にしました。

ラ・クルール人物

ねこぱんちさんにあいました。目の前で見るねこさんの絵は大変素晴らしく高い実力をもっておられる思った。

天王寺同好会

手を注意して描いたのと胸下でカットしたいので頭上を広く開けてみた。顔はうまく描けたのだけれど実際のモデルさんの特徴はとらえきれてない。残念。

天王寺同好会

顔は似ている(一生懸命似せて描いたから)と先生に言われるがそれ以上は何も言われなかった。

ラ・クルール人物 ロシア人

このアルモデルは過去ミケランジェロにて描いた記憶あり。絵では若いが実際はもう少し年のいってる人。バックを塗ったが塗り過ぎ。それと左右の腕の太さが違うが修正不可。

ラ・クルール人物

服の柄がうまく描けない。次の課題だ。ラ・クルールの5分休憩は短すぎて手を入れられない。(自分が遅いせいだけなのだが)

天王寺同好会

いつも思うが、作品完成直後はハネムーン状態だが2,3日経つと欠点が目立ち1週間もするとその絵を見ればややもすると嫌悪感が出てくる。この絵も今はハイな気分で見ているがそのうち・・・顔を一生懸命似せて描いたが作品としてどうかが評価のポイントだ。

(描き上げて帰ろうとしたらモデルさんからこの作品の写真を撮らせてほしいといわれた。昔なら有頂天になっていただろう、がしかしいまはこの程度の作品を見せるのはハズイという気がする)